中古の携帯電話を高く売る秘訣

せっかく売るんだから、1円でも高く携帯を売りたい!
そう思うのは、みな同じ。お客様からもよく聞かれるんですよ。
「もうちょっと値段上がりません?」ってな感じで。だから、ここではこっそりその秘訣を暴露しちゃいます。
これを全部こなせば最高4000円~位の金額アップも夢じゃありませんよ(うそじゃないです。)

買ったときの状態くらいまできれいにする!

次に使う人が不快感を覚えるような状態は当然だめです。シールや汚れはできる限りきれいに落としてください。恋人にプレゼントできるくらいと言っては大げさですが、愛を持って掃除してあげてください。

同梱物(付属品)は極力そろえる!

保証書・箱・説明書・クイックスタートガイド・SDカードなどなど、、、購入時の付いてくる物があればあるほど査定額がアップします。

箱の側面や説明書に、購入時に同梱されている付属品が記載されておりますので参考にしてください。(買取上限額はこちら全てがそろった状態でのお値段となります。)
もちろん、本体のみでも買取させていただきます♪

電話・メールでは正しい情報を伝える!

メールや電話で査定させて頂く際の見積もり金額は当然状態のいいものを前提にお値段を付けさせていただいております。

状態の良し悪しはお客様から正確に自己申告していただかないと、来店してから査定額がガクンと下がってしまう事もありますので、傷や欠品はあらかじめお伝えください。

思い立ったらその日に売るにいく!

携帯電話で最も高く売れるのは最新モデルの機種です。
最新モデルの発売は年に数回あるのですが、新しい機種が発売されますとそでまでの機種は「型落ち」となってしまい、おおよそ1万円近くは買取の値段が下がってしまいます。
それに加え、白ロムの買い取り相場と言う物は毎日変動しております。

よくお客様に「22,000円!?この前の査定だと24,000円って言われたけど・・・」と言う風に言われる事もありますが、あくまで査定した瞬間の相場ですので、直ぐに持ってきていただかないと値段は変動してしまいます。

また店内の在庫状況や市場の需要と供給により数日間で数千円相場が下がってしまう事も少なくはありません。出来るだけお早めにお売りいただく事が高値で売れる秘訣なのです。

細かな工夫で、査定額も大幅アップ!!